スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座 ブルガリ レストラン

3月4月の2ヶ月間で、パパさんと私がお会いしたのは何と20日だけでした。
(暇なmamalec、かぞえてしまいました ははは・・・)

でもって連休ど真ん中の3日までは、韓国出張に行ってしまうパパさん。
罪滅ぼしか、はたまた愛情か? 出張の前に、銀座でデートに誘ってくれました♪

久々の銀座だったので、ずいぶん変わった町並みを眺めながら、てくてく向かった先は・・・

                   ブルガリ~~~~

   お買い物ではありません(笑) ブルガリはビルの上階でレストランとバーをやっているのです。
パパさん、ビジネスディナーで何度か来ていて、mamalecが「行ってみたいよぉ~」とずっと唸っていたお店、パパさん良いとこあるじゃない~~~♪♪

カード請求額は後で考えるとして(笑) とりあえず、素直に喜んでご来店~~です(*^_^*)

席について、外を眺めると・・・001_20080503134559.jpg


シャネルビル、MGビルが見えます。シャネルは壁面がイルミネーションになっていてとってもロマンチック。        002_20080503134607.jpg
(…シャネルを借景するブルガリ… なんかすごいです。やっぱり銀座)

003_20080503134615.jpg
食器は茶系の和陶器。テーブルクロスがないあたりも斬新ですね。

まずスプマンテで乾杯。食事は¥15000のコースにしました。メインは肉か魚のチョイスで、二人ともお肉にしました。004_20080503134625.jpg


「コースの中でも、嫌いなものやアレルギーの物がありましたら違うものに致しますので何でもおっしゃって下さい。」とあちらから聞いてくれました。さすがのおもてなしです❤

005_20080503134633.jpg
アミューズ カルパッチョとハムのパテ。

前菜 フォアグラのソテー。 007_20080503134651.jpg
パパさんはフォアグラ嫌いなので生ハムにチェンジしてもらいました。006_20080503134642.jpg


シチリアの赤ワイン。パパさんチョイス008_20080503134702.jpg


009_20080503134710.jpg
サフランとウニのリゾット。 010_20080503134719.jpg
Mamalecはウニ嫌いの為スカンピ海老のマケロンチーニ(好き嫌いの多い夫婦です・・・)

パンはきちんとホームメイド。011_20080503134729.jpg
グリッシーニ、チーズ風味、ローズマリー風味等色々です。

★★ここのシェフさん、ご挨拶に見えた時、パパさんと同じ州出身と判明しました。同郷人への粋なはからい、「すこし味を見て下さい。」とお魚を出して下さいました。★★012_20080503134738.jpg

スズキのクリームソース。ムース状になっているソースも美味でした。

013_20080503134749.jpg
メインはカモ。しっかりしたお肉で、ソースがまた何ともいえずマッチして、美味しゅうございました(岸朝子風)

デザート、アイスクリームとケーキの盛り合わせは・・・ あまりに集中したため写真を撮るのを忘れました(^_^;)

016_20080503134837.jpg
014_20080503134818.jpg
食後のコーヒーは吹き抜け上のBar で頂きました。015_20080503134826.jpg


帰りにマネージャーが素敵なお土産をくれました(*^_^*)

017_20080503134846.jpg
ブルガリの・・・・・                  018_20080503134857.jpg



019_20080503134909.jpg
・・・・・・チョコレートでした~~~❤とっても嬉しいハプニングです。値段は確かにお高いですが、お料理は勿論、ホスピタリティーが素晴らしく、堪能させて頂きました。

幸せな夜になりました。


スポンサーサイト

コメント

高そう~~~~~v-12

セレブですなぁ・・。

ブルガリがあるこの辺り、毎月必ず仕事に行きます。
一頃よりはダイブ灯りが落ちたものの、まだまだ異常に明るいですよね、夜。

日常茶飯事の様に停電するCNMI。
日本は幸せですよね~(苦笑)

のりちゃん、パパさん、いくらだったか言わないんだよ~(T_T) 請求書が怖いよお~~~

びらさん、セレブじゃないって(笑)
ガイジンパパさん、日々の日本食で、時として琴線が切れるんでしょうか(笑)こんなことしちゃうんですよ・・・
久々の銀座、夜だというのにあまりの明るさに驚きました~。なんだかほんと別世界でした。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。