スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアに出発★

2月25日13:30頃…

14:55のローマ行アリタリアに乗るため、ラウンジでのんびりしていました。
 3171.jpg
アリタリアのラウンジはNWと共通、いつもサイパン行の時にも利用しているラウンジ。
明るくて日差しが気持ちよく、飛行機が間近に見えます。

朝から何も食べていなかったので、軽くサンドイッチとチーズをつまみました。       3172.jpg
アリタリアのビジネスクラスの食事はとても美味しいので、お腹いっぱいにはしません(笑)

と、その時…  ローマ便搭乗のお客様~ 受付までお越し下さいのアナウンス。

大体、このアナウンスが流れたら、ろくなことはありません。

・・・・(-_-メ)  また遅れるのか、アリタリア… まあ今回は直に乗継じゃなくてローマ1泊だから多少遅れてもいいや」 

と寛容な気持ちで受付に向かいました。

                が!!

「申し訳ありません。この便、多分飛びません 」
「え゛っ!! 欠航ぉ~!!! (@_@;)」

「大丈夫です。ご安心下さい。幸い本日は14:40のミラノ便がございま~す。 ミラノ経由でローマに行っていただけます。
」と満面の笑顔の係員。

「・・・すみません、それはミラノで国内線に乗り換えろって事ですよね (-“-)」
満面の笑顔で 
「はい。 ミラノ着が19:30、20:30にローマ行がございます。ですから21:30にはローマにつきますよ。(何も問題ございませ~ん)」

「・・・ビジネス席が空いているんですね。荷物は必ず、ミラノで積み替えて、同じ飛行機に乗せてくれるんですね (――〆)」
「もちろんでござぃます~」


相手が相手です(-.-) 過度な期待はしません。荷物が一緒に来るだけで有難い(笑)
「・・・わかりました・・・」 とミラノ便に搭乗しました。

              が!!!

ミラノ便に移る乗客全員が搭乗し、出発したのは予定時間を1時間過ぎてから(涙)

飲み物をくれた陽気なイタリア人男性乗務員との会話です。

「すみません。1時間遅れで到着は20:30、その時間のローマ行き、乗れませんよねえ!」

「大丈夫。たいてい運航で到着は早まるし、ローマ行は20:30搭乗、21:00出発だから。それにこの飛行機から、機長と僕たち乗務員も含めて25人乗継するから。待っててくれますよ。問題な~い。」

「……(;一_一) わかりました」

諦めてフライトを快適に過ごすことにしました。
美味しい食事にワイン、これだけはアリタリア、最高です❤

さいしょにスプマンテとナッツ。

次にパスタがワゴンで運ばれました。トマトソースとクリームソースの2種から選べます。私は両方を盛り合わせてもらいました。ワインはシャルドネ。

 美味しく頂きましたが、また、写真を忘れました(^_^;)

メインは牛肉煮込みか白身魚のハーブトマトソース。3173.jpg
私はお魚にしました。

ワインはキャンティとサンジョベーゼを頂きました。

その後、デザートとチーズの盛り合わせのワゴンサービス。私はデザートはパスしてチーズでワインを引き続き飲みました。3174.jpg

最後に食後酒のアベルナを飲んで、いい気分になったところで、映画を2本見て、
ぐっすり寝ちゃいました。

私が好きなアリタリアのサービスには、「バーサービス」というのがあります。 飲食サービスの時間以外にはビジネスクラスのギャレーの所に、ソフトドリンクや小瓶のお酒、お菓子やおつまみや軽食が置いてあり、勝手に取れるようになっています。 これだと、のどが渇いたときなど、いちいち乗務員を呼ぶ煩わしさがなく、とても実質的なサービスだとおもいます。 食事でお腹がいっぱいなので、いつも軽食やお菓子はいただいたことがないんですが ・・


さて、そうこうしているうちに、到着2時間前に、軽食サービス。

3175.jpg
美味しい生ハム、チーズ、サラミ、魚介類の串焼き。それにサラダです。サラダは小瓶のオリーブ油と塩こしょうをくれて、自分の味付けで食べられました。そしてまたまたワインです。


さあ、このまま良い気分のまま、無事にローマにたどりつくのでしょうか???


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。