スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ5日目

やっと、バリ観光です♪

今日一日車をチャーター(といっても丸一日借りても$60!)
まずは、サヌールというリゾートを通ってウブド方面へ。

途中に、クラフトロードという地域があり、いろいろなバリ特産品の工房がたくさんあります。

253.jpg
トバティというところにある バティックの工房。

258.jpgろうけつ染めのように染めていきます。

ものすごく種類豊富。259.jpg
ドライバーさんいわく、町で売っているものより高いが質は良いとか。たしかに、絵柄が細かく、繊細なのがたくさんありました。263.jpg


バトウブランにあるシルバーの工房。266.jpg

264.jpg
ものすごく細かい手作業で細工をしていました。
お店は・・・ 265.jpg
アジアによくある金銀製品ショップという感じ。

バトウワンでは、バリ絵画の工房兼画廊へ
267.jpg268.jpg

素晴らしい、独特の色使いの絵が本当にたくさん。269.jpg
時間があっという間に経ってしまいました。
・・・・パパさんと、買おうか真剣に話し合いに・・・・・270.jpg

結局、荷物と予算の関係で、次回に見送りになりましたが(笑)


マスという所では、木工品の工房へ。272.jpg

ここも素晴らしかった★275.jpg


273.jpg
下絵なしで、ザクザクと彫っていきます。

どれもこれもバリの雰囲気漂う、質の良いものが至る所に・・・276.jpg

飾ってあった祭壇。
281.jpg

277.jpg

木を掘って作った絵??

こんな物が家にあったらいいなあ~~~ と思うものばかりでした。

こんなにきれいな水田がすぐそばにありました。280.jpg



ウブドの町では、まずマーケットエリアをぶらぶら。290.jpg


294.jpg
バティックを2枚ゲット❤

285.jpg
プナタラン サン寺院 を見て・・・284.jpg


ランチは、モンキーストリートにある、WAROENG というカフェで
mamalecはソトアヤンという 「春雨ヌードル カレースープチキン野菜卵入り」297.jpg298.jpg

296.jpg
パパさんはシーフード焼きそば。 今までで一番おいしい焼きそばだとのこと~~(*^_^*)

その後、バリの首都ティンバサールへ。

ショッピングセンターとデパートを偵察~~~。302.jpg303.jpg
パパのご要望。お仕事関係で、何か見たいそうで(;一_一)

屋台マーケットへ。307.jpg
あちこちで声を掛けられまくり~~~。

305.jpg
これは仕立て屋さん通り。

夕方は、ジンバランという高級リゾートにあるリッツカールトンへ。

クリフに立っているので夕日の名所。315.jpg



322.jpg
バーでビールを頼んでサンセット待ち♪

こんなに綺麗な夕日が撮れました。けど、本物はもっときれいでした。323.jpg
324.jpg


夕食はジンバランのシーフード街へ。ビーチ沿いにレストランが並んでいますがその1軒のAROMAへ。329.jpg


入口横に水槽があり、好きなシーフードと調理法を選びます。

大エビ、蛤、イカを選んで約5000円。ロブスターもあったけど、1匹6000円だったので(日本より高いよ・・・) パス!(――〆)

日本人mamalec 正直シーフードも水槽も特別!! って感じではないんですが、イベントとしては楽しくて良いかと(笑)

席はビーチです。330.jpg
波の音を聞きながらの食事は雰囲気は抜群!! 

331.jpg
マリアッチがいて・・・

バリ舞踊のステージもあり・・・ 334.jpg335.jpg
内容が濃いです。

Mamalecはビール、パパさんはバリにきて覚えた、ビールのスプライト割り。気に入ってます(^-^)

イカはフリット。338.jpg


340.jpg
エビはグリル。ハマグリは蒸しにしてもらいました。336.jpg

337.jpg
空心菜炒めとご飯はセット。339.jpg
ソースも色々

341.jpg


食後はフルーツも付いていました。

332.jpg
浜辺には焼きトウモロコシのお店も・・・・

満腹を抱えて、ホテルに帰って・・・
寝ればよいのにまた飲みに出かけた夜遊び夫婦でした 348.jpg
チャンチャン!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。