スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた、プーケットへ GO~~

前回の日記も尻切れトンボ状態ですが(^^ゞ

またまた今日から5/9まで、またまたプーケットへ行ってきます❤096_20100429070921.jpg

プーケットに関しては、パパさんがすっかり仕切るので、mamalecはただ行くだけ~~♪ と後でカードの支払い(-_-;)

今回は香港出張中のパパさんに合流して、キャセイで行くので、生き帰りは香港1泊。

と、いうわけで、行ってきま~~~す (*^^)v
スポンサーサイト

タラパトンビーチHの

プールバーで食べた、焼きそば「パッタイ」172_20100415151126.jpg


とサンドイッチ。173_20100415151125.jpg

パッタイには調味料をかけて自分で好きな味にアレンジします。
Mamalecはパッタイを食べて、もやしとニラって生でも食べるんだと気付いた次第(^^ゞ



サボイビーチロードにある、老舗シーフードレストラン。179_20100415151125.jpg

地元の人と、観光客で、毎日ほぼ満員。

180.jpg
店先の氷上に並ぶシーフードを重さで買って、好きな調理法でいただきます❤
私たちは、ハマグリとロブスターをチョイスしました。

お店スペシャルのマイタイ。192.jpg
パインをくり抜いた中にカクテルが。これで\500!
お店は壁がほとんどなく、屋根だけある感じ。解放感満点です

193.jpg
前菜にまた、ヤムウンセン登場~~

ハマグリはニンニクオイスターソース炒め。194_20100415151414.jpg
コクがあり好みの味付けでした。

196_20100415151413.jpg

中国ブロッコリーとライスはパパさんの好物。ライスに貝のソースをかけ、完食♪

ロブスターは750g/30cm程の大きさでで\5000弱!!!195_20100415151413.jpg
 歓喜しちゃいました(*^^)v
店のお勧めはガーリックソースでしたが、炭火焼に。で、私は塩とレモン。パパさんは溶かしバターをもらってディップ。で完食。197.jpg
ロブスター好きmamalec。足まで割って中の身を食べてたら、お店の人に「すごい!上手いね~~」と褒めてもらいました(^.^)
完全に猫またぎ、喜んで良いのか(笑)

サボイには帰国前にも行き、また、全く同じメニューを食べました。

264_20100415151412.jpg
その時飲んだのは、ココナツの中に入った「ピナコラーダ」 美味しかった~~❤


Grill & Grill


その名の通りグリルの店。

お店の前にはこんな素敵なフルーツカービングが・・・
226_20100415151411.jpg


タイに行ったらタイ料理以外食べたくないmamalecですが、アジア料理に飽きてしまったラテン夫に付き合ってあげました★(素晴らしい妻 ほほほ・・・)

牛とラムのBBQ。229_20100415151516.jpg
 
                      フライドライス230_20100415151516.jpg
 パスタサラダ231.jpg



227.jpg
ビーチが見えて雰囲気は最高!!ですが、お値段もお高め(-_-;)
前出の3SPICES と同様、パトンでわざわざ行かなくっても良いんでない? という結論。パパさん「フライドライスが1番美味しかった」と ・・・
「・・・んっじゃあ、タイ料理でいいんじゃない・・・(;一_一) 」


続きを読む »

滞在記 @ パトンビーチ

大雨

ジャンセイロンでマッサージとショッピングをして帰ろうと思ったら・・・
怖いくらいの豪雨・・・ 057.jpg
徒歩5分のところ、200Bかけてタクシーで帰る羽目に(T_T)
パトンはタクシーが高い・・・
タイヤはほぼ水没 056_20100414060033.jpg
車の下からポチャポチャ水音が・・・
ホテルに向かう横道は完全に「川」 055_20100414060034.jpg
膝までつかって歩く人がいっぱい(?_?)
でも、ホテルに帰ってバーで飲んでいたら、すっかり雨は上がり、星空がみえました。本場のスコールってものだったようです(>_<)


お祭り

お盆みたいなお祭りに遭遇しました。
空にちょうちんみたいな物を飛ばし、086_20100414060200.jpg
お供えを海に流します。
072_20100414060033.jpg
バングラ通りはすごい人。夜には屋台がたくさん並びました。073_20100414060032.jpg
これ、お寿司です。1個¥100弱・・・・

078_20100414060201.jpg
ろうそく、線香は種類がたくさんmamalecもいっぱい購入しました。

とってもきれいなニューハーフさんが前を歩いていたので写真を撮らせてもらいました。074_20100414060031.jpg

とっても・・・・なニューハーフさんも(笑)075_20100414060201.jpg
 この方たちは毎日客寄せにお店から通りに出てきているプロ。一緒に写真を撮ると一人100Bとられます(;一_一)

081_20100414060201.jpg
ホテルのダイニング前ではお供えのお花を手作りで作っていました。「台に乗っていいよ~~」と言ってもらいパチリ!
お供えも一個もらって、海に流しました。



マッサージ

パトンの複合SC、ジャンセイロンにはいくつもフェイシャルやマッサージ店があります。
046_20100414060319.jpg
これはB1にある足マッサージのお店。250B(\700位)で1時間たっぷりマッサージ。

・・・豚足ではありません047_20100414060318.jpg

049_20100414060318.jpg
太ももまでオイルを塗って本格的にマッサージ。すごく気持ち良いです。(特大ハムではありませんから・・・)

棒でクリクリも・・・050_20100414060317.jpg

歩いた疲れが一気にきえて脱力~~~っという感じになります❤

プーケット滞在記 バングラ通り

パトンビーチはビーチロード沿いに南北に広がっています。
303_20100409155938.jpg
中心にあるのがバングラ通り。パトンの歌舞伎町???的な感じP1030788.jpg

通り沿いにバー、レストランなのが並んでおり、脇道にもずらっとバーが。309.jpg
昼はガラガラですが夜には竹下通りの様に込んでいる通りです。mamalec夫婦も毎晩、ここで夜遊びしました。
P1030953.jpg
バーにはいろいろ種類があります。入る際にはちょっと確認が必要な場合も(^^ゞ
P1030966.jpg
とってもディープなシングルバーとかもあるもので(笑)308_20100409155934.jpg


バングラ通り奥にはパトン1の複合ショッピングセンター、101.jpg
ジャンセイロンがあります。106_20100409160528.jpg

カルフール、ファッションビル、レストラン街、民芸品などのショップ街。マッサージなどなど。毎日ぷらぷらしてても飽きません。103_20100409160529.jpg

夜には、噴水をスクリーンにした、映像と光のショーが広場で行われます。108_20100409160528.jpg


レストラン @ パトンビーチ

037.jpg
ホテルのダイニングTanTwanで2回目のディナー036_20100406195335.jpg
生バンドの演奏を聴きながら・・・ 040_20100406195340.jpg
レモングラスとシーフードのサラダ。レモングラスのスライスがたくさんでとてもよい香り。プーケットはシーフードが本当においしいです。
前菜盛り合わせ。もの038_20100406195337.jpg
すごい量でした(;一_一) が、ビールのお供に最高~~!039_20100406195336.jpg
このたれにつけて♪~~葉で巻いたBBQチキン、さつま揚げ、エビ等、典型的なタイのおつまみを堪能しました♪

ジャンセイロンのフードコートで食べた、卵焼きとチキンとインゲン炒めご飯。
054_20100406195334.jpgこれで¥300です(^^)v 狭いカウンターの中で、ちゃんとその場でガス火で調理してくれるので出来立てが食べられます。051_20100406195624.jpg
053_20100406195622.jpg


バングラ通りとジャンセイロン前の通りの交差点近くにある「NO6」
066.jpg
 タイのご飯やさん。手ごろな値段で、おいしい素朴なタイ料理が食べられるので、隣にある「ダン」と並んで、地元の人や長期滞在の観光客などでいつも非常に込んでます。067.jpg

一人ご飯のため、メニューはヤムウンセン068.jpg
とBBQチキンとライス、ビール。069.jpg
全部で¥700位でした。



ビーチロードにある <3SPICES> 091_20100406195913.jpg
フュージョンタイレストラン?
フレンチとタイが混ぜて「おっしゃれー にしました」的コンセプトなのかな?090_20100406195914.jpg

雰囲気は都市のダイニングバー的((+_+))

                   088_20100406195914.jpg
サラダと 
087_20100406195915.jpg
生春巻きでマルガリータとワイン。
              089_20100406195914.jpg
う~~~ん。微妙。mamalecには合いませんでした。おしゃれな料理というには材料や味付けが大雑把すぎ。タイ料理からは離れているような・・・
多分、初デートとか用のレストランかな??値段は・・・かなり高かった。
この手の料理は東京のほうがおいしくて安いとこあるかも、わざわざプーケットに来てまで入らなくていいか・・・という結論。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。